対応履歴 2月16日(時空、富士、筑波)

親川さん、しずくさん、マヤさん、倫子さん、わだみかさん、かわちさん、というメンバーでランチ会をしたの中で、いくつか対応したので備忘録的に書いておく。

<ランチ会:リッツカールトン>7人
・時空の歪みが最近ひどいという話になった。
・雲の中のスイッチを押す必要があるとのこと、
全員が雲の上に上昇してボタンを押すイメージを。
エネルギーが強すぎるので、シールドして、
漏れ出るような形に変える。
・富士山が気になるという話があった。
・富士山の地下のコントロールセンターが破壊
されていたので、時間を遡って防御。
破壊した連中を処理。
・富士山を中心にエネルギーを入れて調整。
・富士山の中央に独鈷を入れて調整。
・実空の歪みを調整するための機械がテーブルに
現れたので、それで調整。調整は3月末まで
かかるとのこと。(急速に行うと爆発する)

<お茶会的に:近くの喫茶店にて>6人から5人
・筑波山も気になるとのこと。
・筑波山の神社(ポータル)を中心にエネルギー調整。
・関東のどこかで200人ぐらいが祈りをささげ、
近く変動を起こそうとしていたので処理。
悪意はないのだが、縄文の昔に戻そうとする力が、
地殻変動を起こそうとしていた。
・今の新しい地球とは別に超太古の地球を
イメージの中で作り、超古代ラブの人たちには、
そちらに移っていただいた。物理空間には、
共通に存在するが、その人たちはエネルギー的に
それで気が済むらしい。
・567(みろく)の関係だが、5と6の断層が
天の川であり、その断層を埋めることになったらしい。

関連記事

  1. 今後の世界の変化

  2. 対応履歴 9月25日(人類の覚醒)

  3. 「革命のファンファーレ」のマーケティング論(2)

  4. コミュニケーション

  5. ムーとアトランティスと沖縄

  6. 天使と悪魔と集合無意識

  7. 対応履歴 1月21日(人類プログラム)

  8. 対応履歴 2月3日(トムボンバディル)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。